※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅤとⅦに登場するサボテンのモンスター。
【サボテンボール】の上位種。
Ⅴではオレンジ、Ⅶではブルーと、植物として見るには妙に毒々しい色をしている。
サボテンボールと被らないように「サボテン」という名前とサボテンらしい色を回避した結果、
なんだかよくわからんモンスターになってしまった。

DQⅤ

【ラインハット】周辺に出現。時代が変わっても出現地が変わらない数少ないモンスター。
ただし少年期にはラインハットの北方や南方にも出たが、青年期以降は城の周辺のみとなる。
回避率が高く、こちらの攻撃をかわすことがよくある。
そして不思議な踊りを使ってMPを下げてくるため、幼年時代ではなかなか厄介。
仲間にできるが、正直あまり戦力にはならない上、後半のレベルアップが遅すぎる。
【ダニー】を参照。

DQⅦ

過去の【リートルード】【ハーメリア】周辺、【時の狭間の洞窟】に出現。不気味な青色が目立つ。
踊りは誘う踊りに変更された。
捨て身を仕掛けてくるが、もともとの攻撃力が低く脅威とはならない。
むしろ勝手に大ダメージを喰らって倒れてしまうという、Ⅴとは正反対の性質になった。
一品モノの【どくばり】を落とす唯一の敵なので、2本目以降が欲しい場合はコイツを狩るしかない。
ドロップ率は1/256。