※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶに登場した巻き貝のモンスター。漢字で書くと「角牛貝」か。
上位種族に【しびれマイマイ】【あんこくつむり】がいる。

DQⅦ

異変前の海上に出現。序盤にしては芸達者で、攻撃アクションが4つもある。
内訳は通常攻撃、防御、体当たり、ヒャド。パラメータもそこそこ。
体当たりは強化攻撃だが、あの動きを見ると威力が低いように思えてならない。
異変後の海域は、別のモンスターと入れ替わってしまうため、海で戦う機会がなくなってしまうが、
異世界の海底フロアにて登場するので、モンスター図鑑やモンスターパークに入れるのを逃すことは無い。
ちなみにモンスター図鑑では、コロ・プチ系と、謎の異世界に出るモンスター達の合間で、ベビーニュート系と一緒に並んでおり、
他の海のモンスターが、更なる異世界のモンスターの後に載っているなか、何故かこいつだけ分断させられてしまっている。

トルネコ3

水系のモンスターとしてさんご礁の回廊から登場。異世界では、10階代の前半にレベル2で出現する。
通常攻撃のほか、殻にこもってくる事がある。
殻にこもった後は、その後2回行動するまでの間、移動できなくなる代わりにほぼすべてのダメージを2に軽減させてしまう。
殻にこもっている状態でも隣接していれば普通に攻撃をしてくるので、まともに殴り合うと一方的に不利になる。
追いかけてはこれないので、一人の時ならばしばらく離れていればいいが、
仲間モンスターやイネス・ロサを連れている場合は、仲間が一方的に攻撃を受け続けてしまうので多少厄介。