※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

魔封じの洞窟や過去フォロッド周辺に出現する白い尾長猿。上位種に【ハングドエイプ】【ナッツシューター】がいる。
多少パラメータは高いものの、これといって特徴はない。戦闘力に関しては。
容姿がインパクトのあるもので、小さな木の枝に尻尾で巻きついている。
倒すと木も一緒に消える。おたけびをすれば木も一緒にすくみ上がる。あしばらいしたら木も一緒に転がる。
モンスターパークでは、普通に木から下りているけれど。

攻撃方法は一回転して勢いを付けて木の実を投げてくるというもの。
でも、こいつのドロップはうまのふん。そういえば、ラッキーパネルのうまのふんも木の実に見えたっけ…。

余談だが、この系統には「将来ⅦがリメイクされてⅧ風の戦闘になったらどうなるんだろう」という疑問がしばし挙げられていた。
いざ3DS版が発売されてみると、姿や攻撃モーションはおろか、死に際に木が消えるなどの点にも何ら変化はなかった。