※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲやモンスターズに登場するモンスター。
ドクロの上に乗っている緑色のカラスで、その見た目から分かる通り、【おおがらす】の上位種。

DQⅢ

主に【ノアニール】周辺に出現するが、なんと序盤のザコ敵のくせに2回攻撃をしてくる。
ただHPが低く、正直言って同じ地域に出現する【ギズモ】【キラービー】【ぐんたいガニ】と比べれば強さはいまいちであり、インパクトは薄い。
おまけにノアニール周辺はわざわざ行く用が少ないのでなおさら存在感が…。

一応、放置してしまうと2回攻撃でこちらのHPをガリガリ削ってくるので、先に倒したい。
HPは低いので、すぐに倒せるはず。

【格闘場】に至っては、約30倍ものオッズが付いている【キャタピラー】に簡単に負ける。
もっとも、これはキャタピラーがHP25%アップ+スクルト習得という超強化を施されたにもかかわらず
【モンスターレベル】が変更されなかったのが原因なのだが。

落とすアイテムは【すばやさのたね】

DQM1、2

鳥系として登場。
1では牧場のとびらやあやつりのとびらに、2では天空の世界のフィールドなどに出現する。
配合では鳥系×ゾンビ系orやたがらすで生み出せる。
習得する特技はドラゴンぎり、たかくとびあがる、おいかぜ。
HPと賢さはあまり期待できないが、それ以外のステータスは意外と伸びる。
【くさったしたい】【マミー】などを血統に、デスフラッターを相手にして配合すると【がいこつけんし】が誕生する。

テリワン3D

ジョーカーシリーズにはおおがらすが出演していたのだが、今作で久々の復活。
自然系のCランクに属する。旅の扉には出現せず仲間にする方法は、ぎんorきんのタマゴから生まれる、おおがらすと【やたがらす】の配合のどちらか。
特性はスタンダードボディ、みかわしアップ、ドルマ系のコツ。+25でときどき黒い霧、+50で一族のほこりが追加。
残念ながら本編で見せたような複数回行動はできない(究極配合で行動回数アップを選択すれば話は別だが……)。
どうにも地味な立ち位置で、こいつを用いた特殊配合も無いなど優遇されているとは言い難いが、【リザードマン】など、オリジナル版に登場しながら今作への登場が叶わなかったモンスターのことを考えれば、登場できただけでも良かったと考えるべきか。
所持スキルは【ジャミング】

ちなみにコイツは【勝ち抜きバトル】では対戦相手として登場しない。通常は、配信限定のモンスターが登場しないはずだが、なぜコイツがハブられたのかは不明である。もしかしたらコイツも元々は配信モンスターだったのかもしれない。
似たような境遇のモンスターに【とうだいタイガー】【メタルスコーピオン】がいる。
奇しくもコイツらは自身の色違いに特定のモンスターを特殊配合すれば生まれると言う点で共通している。
コイツらも元々は配信限定だったのかもしれない。