※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【いどまじん】【いどまねき】の最上位種族で、全身紫色とサイケな配色が特徴。
実はこのモンスター、世界で1匹しか存在しない超レアモンスターである。
しかもその出現場所が天馬の塔北の井戸のみ。
この井戸はクリアするのに必須というわけではないので、一度も戦ったことのない人も多いに違いない。
とはいえ、戦闘では怪しい霧で呪文を使えなくしておいて、いかずちの杖で攻撃、力の盾で回復というなかなか賢い戦法をとる。
てか、どう見ても杖や盾は持っていないのだが…。
しかもそれなのになぜか落とすのはうさみみバンドという茶目っ気もある。
せめてゼニスの城→天馬の塔の井戸(ここはストーリー上必ず通らないといけない)に潜んでいれば…。
HPは高いが岩石系には耐性が無いので、バイキルトをかけて正拳突きをかますのが効果的。

他の同種族が登場しているⅦやリメイク版Ⅳにはお呼びがかからず、
Ⅶではそれらの上位種という立ち位置は【ホールファントム】に取って代わられてしまった。