※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶ、トルネコ3に登場する、棘付きの鉄球のモンスター。
【キラースター】【リビングハンマー】の色違い。
8には【デッドアンカー】というモンスターもいるが、特に関係はない。

DQⅦ

【ヘルダイバー】と並ぶ海底都市の脅威。
集団で現れてヒャダルコを連発し、しかも守備力や攻撃呪文への耐性も高い。対策してなかったら軽く死ねます。
他二種と違って、補助呪文への耐性はあまりないのでメダパニダンスでも使っておこう。なければ星のかけら。
キラースターより先に出てくるが、どっちが上位種なのかは不明。一応レベルや報酬はこっちが高い。

トルネコ3

この系統の最下級モンスター。
水に入れる上、こちらを見つけると勝手にスイッチが入って5ターン後に爆発する。
爆発は爆弾岩のそれと同じで、巻き込まれるとHPは1になるし、HP1で巻き込まれると死亡してしまう。
殴り合ってみると結構強いが、大抵はスイッチ作動で1ターン無駄にしてくれるのであんまり怖くない。
一旦スイッチが入ると封印以外では自爆は避けられないため(睡眠、かなしばりだとカウントストップ)、
ワープさせれば勝手にどこかで爆発してくれる。
また、こいつから逃げてれば自爆に巻き込まれることもない。4連続ミスとかした場合、素直に逃げよう。
ただし仲間は逃げないので、こいつのいるフロアで仲間を水際に配置してはいけない。
仲間モンスターとしては、普通・早熟なのでそれなりに強いが、勝手にしてねなどの作戦では自爆するので注意。
あと、こいつを連れたまま地雷を踏むと悲惨なことになる。
水系なのに何故か水がめで封印される。さっきまで水中にいたんじゃないのか?