※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵ、Ⅷに登場する蛾のモンスター。同種族には【デスファレーナ】【キラーモス】【ブラックモス】がいる。

DQⅥ

系統最上位種として登場。
【天馬の塔】では【ランプのまおう】【ホロゴースト】と共にボスを務めるが、コイツ自体は大したことはない。
もうどくのきりがうざったらしい程度である。後に牢獄の町周辺で通常エンカウントする。
落とすアイテムはどくばり。

DQⅧ

トロデーン城周辺の夜に出現。
トロデーン城に向かっていると、荒野で迷って夜になることが多いので、出会った人は多いと思われる。
ブレスはどくのいきに格下げされたが、5~6匹で現れることはザラ。鬱陶しいことこの上ない。
毒攻撃も使うが、こっちはくらう確率が低いのでたいしたことはない。
Ⅷで初めてどくのいきを吐くのはこいつである。
落とすアイテムはどくけし草、もしくはレンネットのこな。

Ⅵでは最上位種であったが、Ⅷではキラーモスに下剋上された上に、更なる上位種ブラックモスまで登場した。