※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

頭に赤いトサカのある緑色のヘビ。
系統最下位種で、上位に【ピットバイパー】【フルスネイカー】【ヘルバイパー(Ⅶ)】が存在する。

DQⅣ

初登場。ルカナンと毒攻撃を使う。
【フレノール南の洞窟】の時点では攻守共に割と高い方。
ラリホーとマヌーサが共に効くのでその間に数を減らそう。
おあつらえ向けにヒャド耐性がないので、ブライがヒャダルコを覚えた瞬間に他の敵同様雑魚となる。
逆に炎・爆発・真空の呪文には耐性があるので、5章では注意すべきである。

DQⅦ

【魔封じの洞窟】【湖の洞窟】などに出現。
ルカニを1度だけ唱えるが、能力的にはたいへん平凡である。

DQM

おそらく彼の知名度を上げた作品。
ヘビのくせに生意気にも【ドラゴン系】であり、ドラゴン系×【おおにわとり】で誕生する。要はドラゴンにトサカの要素を加えれば良いらしい。
毒攻撃・マホトーン・ド ラ ゴ ラ ムという「はやくドラゴンになりたーい!」という気持ちのひしひしと伝わってくる特技を覚える。
成長の遅さの割に能力も耐性も大した事がないのであまり強くない。