※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

【テベロ】【ドラゴンパピー】の色違いで、体色は緑色。
第四章のコーミズ村付近によく出没する。名前の通り、その尖った頭をぶつけて攻撃してくる。
まれに毒の追加攻撃(リメイクだと爪で引っ掻くようなアクション)があるので火力の薄い序盤は少々厄介な相手。

しかし、ちょっと先のコーミズ西の洞窟で早くもコイツより強い毒使い【おばけキノコ】登場!哀れなり。
FC版5章では他には格闘場にしか出ず、対戦カードでは【みならいあくま】【いしにんぎょう】にフルボッコ!哀れなり。
リメイクでは、4章限定で注目…と思いきや5章の古井戸にうっかり出ちゃったため、注目されない。哀れなり。
よく考えたら、テベロの後に出ているのに系統最弱。哀れなり。
外伝作品にも登場せず、いつかの本編再登場時も同系統でコイツだけスルーされる可能性大。哀れなり。