※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳ、Ⅷ、Ⅸ、不思議のダンジョンシリーズなどに登場する、毒矢を武器にするモンスター。
攻撃を受けると当然、【毒】の追加効果を受ける羽目になる。
色違いに【リリパット】【アローインプ】がいる。
作品ごとに系統がアローインプより上位だったり下位種だったりとまちまち。

DQⅣ

第5章以降にボンモール~レイクナバ地方にて主に夜に出現する。
毒の追加効果は鬱陶しいが、出現率も大して高くなく、この時点ではミネアとマーニャが強くて瞬殺できるため、
普通だったらただのマイナーモンスターで終わっていたかもしれないが、
4コマ作家の【すずや那智】先生のネタによく使われ、4コマファンにはメジャーになった幸運なモンスター。
倒すと稀に【どくけしそう】を落とす。

DQⅧ

4コマとトルネコ2で出世した影響か、今作では系統最上種になった(もっとも、出現時期はⅣと同様に物語中盤位からだが)。
ベルガラック地方やサザンビーク国領東に出現。
誤って毒に触れたときのために毒消し草を持っているらしい。
毒攻撃のほか、毒矢を乱れ撃って攻撃してくる。ちなみにⅣの頃とは耐性が逆転し、吹雪に弱くイオに強くなっている。
落とすアイテムは通常枠でどくけし草、レア枠で【クロスボウ】


彼のスカウトモンスターに関しては【どくやん】を参照。

DQⅨ

今作ではリリパットの上位種でアローインプの下位種。
ほろびのもりに出現する。
毒攻撃をしかけてくるほか、テンションを溜めるようになった。
矢じりに塗っている毒は実はバブルスライムのよだれらしい。
また、弓の名手のどくやずきんには茶色の頭巾が与えられ、それがアローインプになるという設定も加わった。
もっとも、アローインプは毒攻撃を使わないが……。

トルネコ2

系統最上級種に抜擢され、知名度もぐんと上がった。
【試練の館】の21階以下に出現し、遠距離から【毒の矢】を撃ってくる。
【うろこのたて】を合成していれば防げるので、毒矢自体は大したことはない。
しかし攻撃力がやたらと高く、魔法使いだと瞬殺される。
もっとも、最強の盾を装備していればほぼ無力化できるが。

トルネコ3

トルネコ2に比べると弱体化したが、壁のないダンジョンに出るため厄介さは増した。
【マジタンコンボ】には欠かせない存在であり、水晶があれば毒矢を稼げる便利なモンスターでもある。

少年ヤンガス

配合限定で、野生では出現しないため少々影が薄くなっている。
毒の矢を贈り物にして、リリパットかアローインプにキノコ系のモンスターなどを配合すると生まれる。

剣神

今作ではリリパットの上位種。Stage6に出現。
リリパットと同じく岩の後ろから矢を放つが、当たると剣レベルが下がるので面倒である。

DQS

リリパット系最上位種で、なんと魔王の城に出現。
下位種と同じく岩陰に隠れて矢を撃ってくるので、剣ではじき返そう。
もちろん矢を受けると毒に冒されるので注意。