※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

オルゴ・デミーラ(第4形態)肉片から生まれるドラゴン。名前の由来はドラゴン+お六(死体のこと。「南無阿弥陀仏」が六文字であることから)だろうか。
【ドラゴンコープス】【くさったまじゅう】の色違いで、濃い青紫色の体をしている。
HP以外の能力値は【ダークパレス】のモンスターと同じくらいだが、特殊能力は【かえんのいき】【はげしいほのお】の2つだけ。
灼熱を吐くギガントドラゴンやだいまどう、更には恐怖のれんごく火炎を吐くれんごくまちょうを相手にしてきたプレイヤーにとって、こんなものは火傷にもならないはずだ。
放っといてもあまり問題ない相手だが、相方の【ブロブロス】は厄介なのでそちらは優先的に倒しておきたい。
ただ、補助呪文への耐性は高く、足止めしておくのは難しい。
PS版では、オルゴ・デミーラを先に倒すとブロブロスと共に消滅する。3DS版では消滅せずに残るので、きっちり始末する必要がある。

なお、ブロブロス共々モンスター図鑑には登録されない。