※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【デンデン竜】の上位モンスター。上位に【ボボンガー】がいる。
色が緑なので、デンデン竜よりも東京フレンドパークのマスコットに似ている。
当然フラッシュザウルスも無ければ、ハイパーホッケーでの応援も無い。
ちなみに「バゲージ」とは手荷物または小荷物という意味である。手に持っている壺を手荷物に見立てているのだろうか?

DQⅧ

デンデン竜がマイエラ地方での難敵であったのに対し、こちらは竜骨の迷宮やレティシア地方(神鳥の巣含む)に出現。
巨体の割に出現数が多く、【ドラゴンソルジャー】と組んではげしい炎や威力の高い通常攻撃でHPをガンガン削ってくる。
また、マジックリップスなどの厄介なサポート役と出ることも多く、自身もツボの中の液体を【一気飲み】してHPの回復を行う。
動きを止めるのが難しいので、イオ、デイン、バギ系の呪文・特技やドラゴン斬りでさっさと殲滅した方が被害は少ないだろう。
落とすアイテムは通常枠で【ドラゴンのふん】、レア枠で竜のうろこ


また、コイツはモンスターバトルロードのBクラス1戦目に【ドラゴンブッシュ】、ドラゴンソルジャーと共に立ちはだかる。
プレーヤーの中にはCクラスの試合までは楽に駒を進めていたが、いきなりBクラスの初戦で見た目からして強そうな3体が出てきたことで、気が引き締まった者も決して少なくないであろう。
見た目だけではなく実力もあり、高い攻撃力や火炎攻撃、ドラゴンブッシュのメラゾーマなどでチームを苦しめる。
ランクDの壁という言葉を聞くが、むしろこいつらが「ランクBの壁」を見事に作り上げている。
第2戦、決勝へと進むためにはこいつらを被害を最小限に食い止め迅速に倒さなくてはならない。

少年ヤンガス

いにしえの闘技場に出現。
能力値は高く、激しい炎を吐く強敵。

DQMJ

デンデン竜の色違いでこちらも登場。
HP・攻撃力・守備力が高い。
何故か、経験値増など対戦より育成やスカウトで役立つ特技に特化している。