※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅣやCHに登場する、青い飛竜に跨った魔族の騎士。上位種は【ガーディアン】
ドラゴンは単なる乗り物でなく、抜群のコンビネーションで共に攻撃をしてくる。

DQⅣ

【海鳴りのほこら】【魔神像】などで登場。
騎士が剣で斬りつけ、その後飛竜が高熱のガスを吐くという二段構えの戦法を取る強敵。
通常攻撃→【こうねつのガス】→通常攻撃の【完全ローテーション】行動、かつ完全2回行動のため、
行動パターンは「攻撃+ガス」→「攻撃+攻撃」→「ガス+攻撃」→(最初に戻る)というループになる。
複数で現れると苦戦必至の強力モンスターであり、
船入手直後に【てんくうのよろい】を入手しようとふらふらと現れた勇者一行を数多く海の藻屑と沈めた。
さっさと倒したいが、HPが高く、攻撃・補助呪文耐性が高めに設定されているので結構しぶとい。
体が大きいので、同時に2体までしか出ないのが救い。
ドラゴン系モンスターに属しているので、【ドラゴンキラー】が有効である。

リメイク版では完全2回行動から1〜2回行動に変更。
加えて、無効だったイオと高耐性だったギラが耐性なしに変更され、大幅な弱体化となった。
更に攻撃パターンがランダムになったが、
サイズがやや小さめになった為、この系統は最大3体まで出現するようになった。
そんなわけでまさに範囲呪文の出番。マーニャ姉さんを連れて行こう。

DQMCH

ドラゴン系ではなく悪魔系として登場。【ドラゴンの角】に出現する。
モンスターズのシステム上、残念ながら2回行動はしない。
【バーサーカー】にドラゴンの心とガーゴイルの心などの組み合わせで転身できる。
本作での説明によるとドラゴンが騎士を操っているとのこと。
見た目に反して能力が全体的に低いが、会心率は高い。

DQMBⅡ

第二章後期で敵チームのみで先行登場し、三章でカード化された。竜の色は青くなり、騎士の肌が濃くなっている。
ステータスはHP:796 ちから:117 かしこさ:72 みのまもり:83 すばやさ:37。
使う技は「れんごく斬り」と「ひりゅう斬り」。
前者はドラゴンの炎と騎士の剣技で敵単体を攻撃。後者は滑空しながら敵全体を斬りつける。

素早さ以外の能力がかなり高めで、弱点も特に無く頼りになる。しかし、飛行とドラゴンという特効技の多い2つの系統の両方に分類されるため、あっさり落ちる事も多い。
僧侶と組むと、ひりゅう斬りが「ラリホーマ」に変わる。