※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

騎士装飾を身にまとい、サーベルを流麗に振るうキツネのモンスター。
【サーベルきつね】【バロンジャッカル】の色違い。
Ⅷでは色違い2種が獣系であるのに対し、なぜかこいつのみ怪人系(【リリパット】【エリミネーター】等がこの分類)である。
恐らく獣人か妖魅の類なのだろう。

DQⅧ

主にパルミド地方のフィールドに出現。
Night(夜)と名前にあるように、夜にしか出現しない。
パルミドを冒険する時はかなりの強敵なので要注意。
ぞろぞろと大量に出現することが多い上に、素早さも高く、しかも2回行動であり、
メダパニダンス(対象が全体なのでメダパニよりも遥かに強力)まで使ってくる。
その上ラリホーもメダパニも雄叫びも効かず、行動を封じることはできない。

素早いので早めの回復で慎重に攻めたいが、メダパニダンスがあるのでモタモタしていると混乱させられる。
ダメージ系への耐性が無いので、各自が持ちうる最強の集団攻撃手段を駆使して1ターン目に攻め立てよう。MPをケチらない方が良い。
倒すとまれに、装備品の羽帽子やレイピアを落とす。

サーベルきつね同様、終盤になると出現率が下がる。
まず、パルミド近辺の夜は出なくなる。
よって、【剣士像の洞窟】付近の夜に限定されるが、ここも出現モンスターの種類が多く、なかなか出てこないときがある。
一回に出る数はそこそこだが、早めに会っておくにこしたことはない。

なお、この系統のモンスターは主人公達に友好的な場面を見せず、完全な敵役として対峙するが、
バトルロードの対戦相手にはそれぞれを従えたオーナーが3人いる。
こいつは【夜の帝王】【ナイトウォーカー】と共に「ナイトモンスターズ」というチームで参戦する。