※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【スモークポット】の上位種族。
こちらは酒瓶のモンスターらしく、モンスターパークで話しかけると、
「俺の酒が飲めないってのかー!?」「さ ぐーっといこう!」「飲めー飲んでくれよー」
と、完全に酔っ払い親父なセリフを発する。

スモークポットは過去の砂漠地方に出たが、コイツはその末裔なのか現代の砂漠地方に登場。
相変わらず守備力が高め。1~2回行動でザキを使ってくる嫌な敵。
他にも猛毒の霧を吐いたり、【リビングスタチュー】を呼んだりする。
まあいるよね、酔ってくっさい息を吐きかけてくるヤツとか、無理やり他人を呼び出すヤツとか。
ヒャド系に強く、炎やバギ系に弱い。よって、しんくうはあたりがよく効く。
猛毒の霧のときのアクションが、スモークポットの砂煙のアクションと異なるのは、やはり中身が酒だからであろうか。
ドロップアイテムはかしこさのたね(1/256)。

この系統はいかにもビンのトラップモンスターの様な姿をしているくせに、トラップとして出現することはない。
Ⅶには宝箱・ツボ・井戸・本棚とあらゆる場所にトラップモンスターがいるが、
開発段階ではビンにもトラップモンスターを仕込む予定だったのかもしれない。