※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵに登場するその名の通りハエの魔法使いのモンスター。
緑色でナメック星人みたいな外見をしている。
【はねせんにん】【ヘルゼーエン】の下位種。

DQⅥ

サンマリーノから夢見の洞窟にかけて登場する。
ヒャドで手痛いダメージを与えてくるが、MPは1発分しかないので防御してやりすごせば問題ない。
その時点では高めの18ゴールドを持っており、序盤の資金源になる。

不思議のダンジョンシリーズ

トルネコ2、3でも登場。
2では不思議、もっと不思議のダンジョンの61~79Fの魔法地帯に出現。
隣接しているとしばらくの間HPが減少していく、変な呪文をかけてくる。
魔法扱いなので魔法の盾で防御可能。受けても効果は長くないので特に問題ないはず。
3では邪悪の風穴の1~6F、異世界の迷宮の18~20Fなどに出現する。
2と同様、変な呪文をかけてくる。
邪悪な風穴の時点では大したことはない相手だが、異世界の迷宮ではかなり固く、変な呪文に足をすくわれやすい。
通常攻撃と大差ない程度のHPがターンをかけて減るので、呪文がかかった状態でゴーレムと戦うなどは避けること。
ポポロで仲間にすると成長タイプが普通・早熟タイプなので非常に使いやすい。
しかも、変な呪文を敵にかけるとHPを4分の1に出来るので非常に優秀なモンスター。
特に異世界の迷宮では非常に頼りになる。
ただし、呪文をかけるばかりで攻撃をしないこともあり、放流しているとレベルが高いのにやられることもある。