※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【じごくの番犬】【ケルベロス】の上位モンスター。謎の異世界に出現する。
下位種と同じ【何度もかみつく】に加え、二回攻撃をするようになっている。
だが、耐性に穴があり、ラリホー系やルカニ系、毒系が効く。使わない手はない。
ザキ系やマヌーサ系、メダパニ系、麻痺系も効くが、それらは耐性が高いので さし当たりラリホーの方が無難に足止め出来る。
一方で攻撃属性に関してはヒャド系が効きづらいものの、それ以外はまるで耐性がない(吹雪系も有効)。

下位種はゾンビ系だったが、こいつは純粋な獣系のようである。
倒すと稀に【あくまのツメ】を落とす。

元ネタはシャーロック・ホームズの『バスカヴィル家の犬』であろう。
明らかに凶暴そうな見た目だが、モンスターパークでは下位種の二体に比べ、やけに大人しくなっている。