※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

黄金の魔獣のモンスター。黄金とはいってもⅥのキラーデーモンに通ずる安っぽい黄色だが。
背中の青いフサフサの毛と、だらしなく垂らした涎、そして大きな二本の角が特徴。腹の辺りを胸当てのような鎧で護っている。
色違いに【レッドオーガ】がいる。
相棒の【モヒカント】と一緒に出てくることが多い。

DQⅧ

人跡未踏の森に出現。
普段はテンションを上げて攻撃してくるだけだが、相棒のモヒカントが居ると、協力してコンビ攻撃を繰り出すことがある。
この攻撃は、通常の0.4倍の威力の攻撃を4回連続して1人に集中させるというもの。
HPや攻撃力、補助系の耐性もなかなか高いが、バギ系とザキ系以外の攻撃系耐性は皆無なので、呪文を活用して倒そう。
モヒカントもそうだが、倒した時に得られるお金が割と多め。一応黄金の魔獣だからか。
落とすアイテムはあかいカビか鉄のむねあて。

スカウトモンスターもおり、Fランクを勝ち抜くとレティシアの付近に登場する。
立っている位置から、パルミド西の岬にいる相棒の【モヒカン】のほうを見下ろしているように見える。
なにげにモヒカンとの協力攻撃ができるが、スカウト時期を考えると使う機会はないだろう。【バハロー】を参照。

DQMJ

ガルマッゾ戦の直前にモヒカントと共に登場する。
2体そろっての集中攻撃こそないが、なかなかの攻撃力があり、テンションを溜めることもある。
スクルトで防御しつつ倒そう。
仲間としては、攻撃力が高くMPの低い典型的なパワータイプのモンスター。
アンクルホーンやシドーなど、特殊配合の親になる組み合わせが多いので積極的に生み出したい。
所持スキルはバーサーカー