※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

夢の世界に登場する砂漠の街。井戸の水も枯れ、非常に寂れている。その割には店の品揃えなどはいいのだが。
満月の夜に西の岬に【ひょうたん島】が来て、【しあわせの国】に連れて行ってくれるという話題で持ちきりである。
しかしその幸せの国は……。これはかの国の隠喩なのだろうか?
なお【デスコッド】で情報を聞いてから行くと、井戸の近くに【オリハルコンのキバ】が落ちている。