※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

皮の鎧以上【くさりかたびら】未満の鎧。同盾より少々遅れてⅤより登場。
盾の方は割と非力なキャラでも装備できるのに比べてこちらはやや人を選ぶ。

公式ガイド等の説明では「何らかの生物の鱗を張り合わせて作られた鎧」となっており、錬金で製作する際にも鱗に関係する物が必要となる。

なお現実にも「スケイルアーマ」(Scale=鱗)等の名称で存在するが、こちらは金属や革の小片を鱗状に張り合わせて作られた物。

DQⅤ

350Gで守備力は15。
幼年時代の【妖精の村】でしか購入できないまさかのレアアイテム。何故だ。
くさったしたいやばくだんいわが仲間になった時点での最強の鎧なのだが、
上記のとおり幼年時代でしか手に入らないため、事前に購入しておかなければ使えない。
うろこのよろいの用意がない場合、チゾットでブラッドメイルを買うまで必然的にぬののふくで戦う事になる。

DQⅥ

【シエーナ】で購入できる。値段、守備力はⅤと同じ。
これより強い鎧は下の世界のレイドック城下町まで出て来ないので、長く愛用することが出来る。
ただし、上の世界のレイドック城下町で同じ守備力の【ステテコパンツ】が手に入るので、買うのは一人分で大丈夫。

DQⅦ

現代の【エンゴウ】、過去の【オルフィー】、現代、過去の【フォーリッシュ】で購入できる。
エンゴウで買っておけば主人公とキーファが長いこと使うことが出来るだろう。
守備力は15のままだが、450Gに値上がりしている。

DQⅧ

主人公とククールが装備可能。値段は350Gに戻ったが、守備力は17と上昇している。
リーザス村、ポルトリンク、船着き場の店で購入できる。
錬金レシピは皮の鎧+竜の鱗。まあ普通に買っとけと。

DQⅨ

セントシュタイン城下町にて350Gで購入可能。もう少し我慢してくさりかたびらを買った方がいいかも。
これと【うろこのたて】【へびのぬけがら】1個ずつを錬金すれば【ハードスケイル】が作れる。
向こうの世界の基準では少し格好悪いらしく、皮の鎧よりおしゃれさは低い。