※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【プテラノドン】の上位種、【フライングデス】の下位種にあたる翼竜のモンスター。
非常に涼しげな水色の身体が特徴。

DQⅣ

通常攻撃に加え、凍りつく息と凍える吹雪を吐く上、痛恨の一撃まで放つかなりの難敵。
【海辺の村】【ガーデンブルグ】の周辺、【ガーデンブルグ南東の洞窟】に出現する。
特にガーデンブルグ洞窟内では、【とうぞくバコタ】戦に備えて体力を温存したい勇者一行を、【ドラゴニット】【グレートオーラス】らと共に執拗に邪魔する厄介者。
最高4体で出現するので、複数から一気に吹雪を喰らってしまうと危ない。
飛んでいるため回避率が高く、ドラゴンっぽいくせにドラゴン系ではない(FC版のみ)のでドラゴンキラーが特攻にならないのも地味に嫌な所。
確実に有効なメラ・ギラ・イオ・デイン系の呪文も使って素早く倒してしまいたい。
【ちからのたね】をたまに落とす。

【ロザリーヒル】のボスである【ピサロナイト】は仲間呼びでコイツを呼び出す。
FC版では呼ばれて出現すると即座に行動するので、ますます厄介。
ピサロナイトが使う【せいじゃくのたま】で呪文を封じられてしまった場合、吹雪がかなり面倒なことになる。
呪文を封じられてもいいように、【しゅくふくのつえ】等の回復手段を用意しておくといいだろう。
なお、Ⅳでは最後に倒した敵しか道具を落とさないので、ピサロナイトを先に倒してしまうと、静寂の玉が手に入らない。
なので、必ずアイスコンドルから先に倒すようにしよう。静寂の玉がいらないのなら気にしなくても良いが。

DQMBⅡL

【レジェンドクエストⅣ】の第五章で登場。【ピサロナイト】【プテラノドン】とチームを組み、襲いかかる。
「アイスピック」と「ヒャダイン」を使う。呪文が氷属性になった他はプテラノドンの使いまわし。

お供変更により、ビクトリーではリストラされた。