※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

リメイク版Ⅲ、Ⅶ、Ⅸで登場した鎧。数少ないまともな男性専用装備で、守備力はかなり高い。
しかしこんなのが【はがねのよろい】を凌駕する守備力を持つのは謎である。
リメイク版Ⅲ、PS版Ⅶでは一品物。

DQⅢ

守備力42。【エジンベア】1階のタンスに入っている。売値は9900G。
【まほうのよろい】が装備できない【盗賊】が装備するのに良い。
【遊び人】も装備出来るが、エジンベアに来る頃には転職して【賢者】になっているだろう。

DQⅦ

守備力40、かっこよさ47。売値は6600G。【主人公(Ⅶ)】【メルビン】が装備出来る。
お洒落なだけあってかっこよさもかなり高い。
現代【ホビット族の洞窟】玉座の間にあるタンスに入っている。
だが、入手する頃にはもっと優秀な鎧を持っているハズなので、防具としては役に立たない。
【世界ランキング協会】のかっこよさ部門に使うにも、ボーナスが付かないので微妙という不遇の防具。

3DS版

【ヘルバーバー】が落とすようになったので、量産可能に。
早い時期に入手することも可能になったが、ヘルバーバーを簡単に倒せるならやっぱりもっと優秀な防具を入手済みという罠。
ただ、ランキングが初期段階の時に入手出来るので、粘って手に入れる程では無いが、全く使えないという訳でも無い。

DQⅨ

守備力18。【サンマロウ】で2300Gで買える。初めて市販品になった。
錬金でのみ作れる【ひかりのタキシード】の素材になる。レシピは以下の通り。
【おしゃれなスーツ】【ちょうネクタイ】【ひかりの石】×3