※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶ以降とリメイク版Ⅳに登場する女性用胴体部防具。
シルクにスパンコールを散りばめたノースリーブのドレスである。


DQⅣ(リメイク版)

守備力40で、アリーナ、マーニャ、ミネアが装備可能。女主人公は装備できない。
レディースタウンで2000Gで販売されている他、エンドールのカジノの景品(2500コイン)としても入手できる。

二章の時点で入手できたなら、【くさりかたびら】を凌ぐ防具として役に立つ。
五章に入った時も、ミネアとマーニャの新防具として調達しておきたい。

単純なコストで見れば買った方がお得だが、レディースタウンを作るには
それなりに手間が掛かる+時期的にかなり後になる。
早めに調達してこそ真価を発揮する位置付けの防具と言えよう。

DQⅦ

守備力50、かっこよさ52。
マリベルとアイラが装備可能。
かっこよさコンテストの女性部門の副賞の他、グランドスラムで11500G販売されている。
また、全てのラッキーパネルの景品候補にもなっている。

特にラッキーパネルで手に入れれば防具としては勿論、売値も5750Gになる為 換金用としても役立ってくれる。

DQⅧ

守備力46で、ゼシカのみが装備可能。
ベルガラックのカジノの景品(3000コイン)になっている他、ギャリング邸で入手できる。
また、【ブラックルーン】が通常ドロップ、【ジャンバラヤン】がレアドロップとして落とすこともある。

これ自体よりも、【まもりのルビー】【金のブレスレット】との錬金で作れる【ひかりのドレス】の材料として役に立つ。

売値は2350G。

DQⅨ

防具細分化の影響により守備力18と大幅に低下。女性ならば職業問わず装備可能。
サンマロウで2500Gで販売されているほか、リッカの宿屋の宝箱や、ヘルヴィーナスの通常ドロップとして入手できる。

今回もひかりのドレスの錬金素材になっているが、他の材料が【ピンクパール】【ひかりの石】3個に変わった。