※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳ以降とリメイク版Ⅲに登場する女性専用の鎧(上半身防具)。初出はⅣ。
眩しいばかりの金ピカのドレスで、リメイク版Ⅲ以外では呪文を反射する能力を持つ。
あくまで呪文を1/3の確率で反射するだけであり耐性はないため、反射に失敗すると呪文のダメージは素通りする。
また、Ⅸ以外では味方の呪文を跳ね返すこともあるのが厄介。
【バイキルト】などの補助呪文ならまだしも、【ベホマ】などの回復呪文をも反射する上、【マホカンタ】と異なり死んでいても有効なので、なんと【ザオリク】まで反射してしまう。かなりクセの強い防具であり、使わないプレイヤーも多い。
同じく呪文を跳ね返す【ミラーアーマー】【リフレクトアーマー】が存在する。


DQⅢ(リメイク版)

そんな光のドレスがその名に恥じぬ輝きを見せるのがリメイク版Ⅲ。
他の作品と効果が全く異なり、呪文反射が無い代わりに呪文とブレスによるダメージを3分の2に減らすというとてつもない性能を誇る。おまけに【ひかりのよろい】をも超越する守備力90。なんと全防具中ナンバー1の数値。
しかも女性なら全職業装備可能。強い、強すぎる。
【マイラ】のすごろく場の景品として入手できるが、クリア後に【しんりゅう】の願い事で遊べる【すごろく場】では、よろず屋でなんと19000Gで購入可。いくらなんでも安すぎる。
【しんぴのビキニ】と共に、リメイク版Ⅲにおける【女尊男卑】を代表するアイテムとされる。
【武闘家】【盗賊】で男を選ぶことは一種の縛りプレイと言って過言ではないだろう。

携帯アプリ版

すごろく場が削除されたため、一つしか入手できなくなった。

DQⅣ

守備力45。リメイク版では50。非売品。売値は6600G。
【アリーナ】【マーニャ】【ミネア】の他に、【主人公(Ⅳ)】が女性の場合に装備可能。
FC版では【角笛のほこら】、リメイク版では【闇の洞窟】の宝箱に入っている。

DQⅤ

守備力45。宝箱には入っておらず、【グランバニア】【エルヘブン】で8800Gで購入可能。
【ビアンカ】【フローラ】【女の子】の他に、DS版では【デボラ】が装備可能。
だが、時期的に妻はパーティから外れており、候補は女の子しかいない。
常時金欠のⅤでは、正直買うほどの防具では無いだろう。

DQⅥ

守備力55、かっこよさ61。【ベストドレッサーコンテスト】ランク6の優勝商品で、一品物。
【ミレーユ】【バーバラ】が装備可能。
ベストドレッサーコンテストでは、【ぎんのかみかざり】【ガラスのくつ】と一緒に装備するとボーナス40ポイント、
【ぎんのかみかざり】【ピンクパール】と一緒に装備するとなんとボーナス60ポイントも付与される。
この組み合わせならば多少レベルは低くても、最高位のランク8を制覇することが出来る。

DQⅦ

守備力75、かっこよさ61。非売品。売値は4400G。【マリベル】【アイラ】が装備可能。
【風の迷宮】で1つ入手出来る他、【パンドラボックス】が落とす。
だが、この頃には【マール・デ・ドラゴーン】【ドラゴンローブ】が購入出来る為、マリベルには不要。
アイラも【コスタール】【ラッキーパネル】でより守備力の高い同じ効果を持つミラーアーマーが入手可能。
また、反射するか分からない不安定な防具より、【プラチナメイル】などがあるので、お呼びは掛からないだろう。

DQⅧ

守備力67。非売品。売値は8800G。なんと【錬金釜】で作る防具となった。当然【ゼシカ】しか装備出来ない。
【スパンコールドレス】+【まもりのルビー】+【きんのブレスレット】で作ることが出来る。
また、錬金素材としても優秀で、なんと3つもの装備の素材となる。


あぶないビスチェと【錬金釜】に放り込んでしまうプレイヤーが大半だろう。
しんぴのビスチェが出来上がるのだが、これは守備力+105で【みかわしのふく】並の回避率を誇る上に
ゼシカがコスチュームを披露するというとんでもない防具と化す。

DQⅨ

守備力35。
呪文をたまに跳ね返す性能を持つが、同時にマホカンタの仕様が変更されて味方の呪文は跳ね返さなくなったので、使い勝手はリメイク版Ⅲ程ではないものの向上。
呪文中心の敵が相手の場合は、そこそこ強力な防具となった。ただし、跳ね返す確率は旧作と比べて低くなっているので注意したい。
全ての職業で装備できるが、戦士系には守備力に優れたリフレクトアーマーがあるため、魔法系の仲間が着る事になるだろう。
錬金のみで入手でき、レシピはスパンコールドレス+ピンクパール+【ひかりの石】3つ。
また、ひかりのドレス+【ロイヤルバッジ】でプリンセスローブが作れる。

DQMBⅡ

第四章で登場。
上昇するステータスは、かしこさ+29 みのまもり+5 すばやさ+15。
本家とは違い、残念ながら呪文を跳ね返す事は出来ないが、代わりに男女共通装備へと変わった。
魔法職用の装備で光と暗黒の属性に耐性がつく代わりに、打撃に弱くなる。