※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場するモンスター。
下位種に【ブタあくま】、上位種に【ピグモンエビル】がいる。

過去プロビナの周辺に出るが出現率が低い上、シナリオ上何度も行き来する【プロビナ山洞窟】には出ないので、
遭わない人のほうが多いかもしれない。図鑑コンプの障害である。
マヌーサと冷たい息を使うが、大して強くない。

ルーメンのイベントでも戦える。
こちらではステータスが異なっており、マヌーサの他に火炎の息を吐くが、無謀にも1匹で戦いを挑んでくるので袋叩きである。
ただし、素早さと攻撃力が非常に高いので油断しないこと。

ところで、Ⅷのヤンガスは劇中で【イノブタマン】と評されているが、
体型はともかく顔面に関して言えばこの系統の方が似ている。