※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【マッドロン】の上位、【オンディーナ】の下位に当たるモンスター。
海上に出現し、この系統の例にもれずHPが非常に高い。
使う呪文は【ザキ】ではなく【ルカニ】であるため、マッドロンのような嫌らしさはない。
ただし、同時期の海上では直接攻撃をする敵が多く、転職でステータスが多少上下しているため、与えるダメージを見誤って長期戦になると厄介なことになる。
それに加えて、少しだけだが攻撃系の特技に耐性を持っているのも注意。

余談だが、この時期のフィールドやダンジョンにはマッドロンが生息していること多い。
そのためストーリー上、マッドロンとは交互に出くわすことになる。


日本の伝承では、航行中の船の前に現れ、柄杓を貸すよう要求してきて、貸してしまうとその柄杓で船を沈めようとする妖怪とされており、それを防止するため船乗りたちは底に穴を空けた柄杓を用意するとされているが、無論本作ではそのようなことはせず、姿形も伝承とは大きく異なる。