※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

謎の異世界に出現するモンスター。色がⅥの【エビルポット】と似ている。
【のろいのランプ】の上位種。リメイク版で亜種に【みわくのランプ】【グレイビーポット】が追加された。

ランプのモンスターらしく補助呪文の【バイキルト】を使おうとするが、MPが0のため発動できない。
これだけを聞くとただのアホな奴にしか聞こえないのだが、最初に3体以下で出現した場合、強敵の【まじんブドゥ】を呼ぶことが多い。
しかしこいつの真骨頂はそれではなく【しっぺ返し】。強力な特技を使ってやり返されると危険。
通常では使用してくるモンスターがいない輝く息やギガスラッシュも、コイツに使うとしっかり反撃されてしまう。
しかもHPが530とかなり高いので、返されても被害の少ない物理系の特技で削っていくといいかもしれない。
やり込むほどこちらが強くなると、【まじんブドゥの心】の入手の目的としてまじんブドゥ狩りに利用されてしまう。
落とすアイテムは、【かしこさのたね】

「ブドゥ」という名前については、アメリカ南部のニューオーリンズなどで信仰されている「ブードゥー教」と考えられる。

3DS版

演出の関係からか、しっぺ返し自体が削除。
そのためもちろんこいつの特技からも抹消されてしまい、一気にザコになった。
その代わりMPが10与えられ、バイキルトがきちんと発動するようにはなったが、オリジナルのインパクトは完全に失っていると言わざるをえない。
仕様変更に最も泣かされたモンスターではなかろうか。