※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【オルゴ・デミーラ】肉片から生まれるモンスター。
おそらく名前は「はっきりしないもの」を表す英語「blob」に由来していると思われる。
【ゾンビーアイ】【マンイーター】【グロン】【デスクリーチャー】(3DS版では更に【ゾンビーミラー】も)の色違いで、
暗い青紫色の体に黒い目玉、赤い牙を生やし黄色の涎を垂らしているという、同種族の中でも突出して禍々しいカラーリング。
手を変え品を変え断続的に出現し続けたこのグロい系統もとうとうコイツで最後。

【スカラ】【ルカナン】【なめまわし】を使ってくる。どの攻撃もなかなか面倒。
HPが結構高い上にいくらでも生み出されるが、ほっとくと何かと邪魔くさいので【ドゴロク】と違って現れたら早めに倒した方がいい。

ただ、ルカナンとなめまわしは【マジックバリア】で効く確率を抑えることが出来るので、他の攻撃への対処も兼ねて使っておくと良い。
PS版では、オルゴ・デミーラを先に倒すとドゴロクと共に消滅する。3DS版では消滅せずに残るので、きっちり始末する必要がある。

なお、ドゴロク共々モンスター図鑑には登録されない。