※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

【サンタローズ】の北に口を開けた洞窟で、幼少期と青年期前半の2度訪れる事になる。
かつては宝石が採掘できたらしい。

幼年期は2階で岩の下敷きになっている薬屋のおじさんを助けるために来ることになる。
リメイク版ではその岩を調べると【せいなるげんせき】を入手できる。

青年期には小船に乗れるようになっているので、最深部まで行くことができる。
そこには主人公の父パパスが主人公に宛てた手紙とともに伝説の武具・【てんくうのつるぎ】が安置されている。
ここに出現する【ガメゴン】は高確率でまもりのたねを落とすため、よくガメゴン狩りが行われる。
また、【5強】の一角たる【メタルスライム】の出現率が高めだったり、
最終的に【くさったしたい】はここにしか出てこなくなったりするため、
その2体の仲間勧誘の場として訪れることにもなるだろう。
しかし、「もうサンタローズには来るまい」と心に決めていたにも関わらず、
くちぶえ要員として何度もここに連れて来られるサンチョが不憫である。

なお、幼年期に入れるフロアに限り、移動中は馬車のメンバーの呪文やアイテムを使える。