※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

トルネコ3における実質的なラストダンジョン。まあクリア前のラスト、ということではあるけれど。
敵が非常に強く、特殊能力もいやらしいものが多いので、ガチで戦うのは危険。
ポポロはポポロでやはり危険な敵は多い。レミーラの杖で階段を見つけて、とっとと降りるのがいいだろう。
序盤は幸せの箱エリア、終盤はまぼろしの洞窟90階台の曲がかかる。
クリアすると、【ひかえの間】、そして【暗黒の間】へと続いている。

色々と稼ぎをするのに有用であるため、エンディング後には封印の洞くつ、不思議の宝物庫発掘前の下準備に使われる。
特筆すべきは12~14階であり、このフロアでは、モノカの杖で【ちいさなメダル】が、へんげの壺で【白紙の巻物】が出てくる。
強制セーブ無しのダンジョンの中で、それらのアイテムが入手できるのはここだけ。
しかも、メダル、白紙以外にはゴールドしか現れず、高めの確率でそれらが出ることが期待できる。
ちなみに、それ以外のフロアで変化の壺やモノカの杖を使った場合は、大半がミミックになり、それ以外もほぼマイナス効果を持ったアイテムになってしまう。
一応貴重な分裂の杖やミミックの杖も狙えるが、確率は高くない。よって12~14階以外では使わないほうが良いだろう。
…と言いたいところだが、アイテムに化けているミミックは、ニフラムの巻物でミミックを消しさると薬草に化けるので、ニフラムの巻物を読んだことがあるならば最大HPのドーピングに利用できる。

また、ガーゴイルを仲間にするのに適したダンジョンでもあり、さらにさらに、このダンジョンに大量に落ちているまものの壺もポポロの場合は仲間モンスター集めに有用。
特にGBA版ではまものの壺からテーマ別モンスターハウスのモンスターが出るようになっているため、ぜひ集めておきたい。