※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

DQⅦなどに登場するモンスター。プチット族の勇者。

DQⅦ

Ⅶではコスタール周辺やホビット族の洞窟などに出現する。
コロボックル達と同じで、4人のうち必ず誰かが欠けている。
攻撃のミスが多いのは相変わらずで、アルテマソードも必ず失敗する。
ちゃんと効果があるホイミやバギを使ってくるが、この時点では大して怖くない。
焦らなければどうにでもなるモンスター。先に他の仲間を倒そう。

DQⅤ(リメイク版)

PS2版Ⅴにも登場。天空の塔周辺と迷いの森周辺では必ず4人で出現するが、
迷いの森内部ではなぜかプチファイター2匹とだけで出現。修行中なのだろうか?
ステータスや行動はⅦとほぼ同じ。この時点なら別に怖くないはずだ。
やっぱり仲間にも出来る。

DQM2・DQMCH

モンスターズ2、キャラバンハートでもこの系統の代表選手として登場する。
DQM2では植物系×スライムナイトで作れる。デイン、ホイミ、ギガスラッシュを覚える。
特技は魅力的だが、ステータスの伸びがよくないのでコイツには使いこなせないだろう。
配合で他の植物系モンスターに受け継がせたいところだ。
キャラバンハートではテパの村周辺などに出現。デイン、ホイミ、稲妻斬りを覚える。
キャラバンハートではデインがかなり強力なのでありがたい。
成長が早く、DQM2よりステータスもよくなっているので以外に使えるかもしれない。

トルネコ3

トルネコ3ではコロヒーローのギガデインがアルテマソードになっただけ。
無論、失敗する。HPが10以上の相手に攻撃が当たらないのも変わってない。
仲間にしても相変わらずの役立たず。こいつらって…。

少年ヤンガス

ヤンガスでは配合限定。コロヒーロー×プチマージで作れる。
攻撃をミスのが多いのは相変わらずだが、カンダタ子分やオルテカを作るのに必要。
作ったなら大切に育てよう。そして、全モンスター中唯一ミナデインをLv30で覚える。
視界内の敵全員にファイター以外のコロ・プチ系の仲間の数×100のダメージを与える。
凄まじい威力なので一度は使ってみよう。使った後は封印状態になってしまうが。