※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

水色っぽい服を着て、切り株をひっくり返したような帽子をかぶっているモンスター。
【きりかぶこぞう】の上位に当たる。

DQⅥ

ゲントの村周辺などに出現し、ヒャドとホイミを使う。
パラメータの傾向といい、使用呪文といい、なんとなく【マージマタンゴ】を思い起こさせる。
パラメータが全体的に低いので弱いけど。落とすアイテムはたびびとのふく。

DQM1、2

植物系として登場。
GB版1ではⅥと同じくヒャドとホイミ、そしてシャナクを習得する。
2とPS版1では、そのヒャドとホイミはマホイミとハッスルダンスに変更されている。
1ではさばきのとびら、はかいのとびらに、2では氷の世界の国境の鉱山などに出現する。
配合では植物系×ピクシー、もしくはプチヒーロー×エビルワンドの組み合わせで生み出せる。
MPと素早さがよく伸びるが、それ以外は残念なことに。特に守備力はLv10以降はほとんど成長しない。
単体では弱いが、1のBクラス二回戦では他の二体とともに呪文の波状攻撃を仕掛けてくるので危険。
PS版でもこのヘルボックルはヒャドとホイミを使用してくる。