※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

馬のような顔に、ヤギのような角を生やした逞しい茶色の身体を持つ悪魔。
複数の動物を合成して作られたらしい。上位種には、【メッサーラ】【バルバロッサ】がいる。
【死の火山】内部に出現し、通常攻撃の他にメラミを唱えてくる。
攻撃力自体は【ダークマンモス】【マドルーパー】より低く、打撃は大したことは無いのだが、
こちらのHPが140〜160程度であろうこの時期に50〜60程度のダメージを喰らうメラミはかなり強烈。
【おどるほうせき】【ほのおのせんし】と一緒に出るとますます厄介なので、出現したら真っ先に処分したい。
耐性が全体的にやたらと高く、動きを止められる補助呪文・特技は全て高耐性となっており効きにくい。
弱耐性のマホトーンだけはそこそこ効くので使っておくと安心だ。
【マジックシールド】があればメラ系のダメージを少々減らせるので、ルラフェンで購入して装備しておくのもいいだろう。
火に強いピエール大先生をぶつけるのもいい。
攻撃呪文はバギ、デイン系が有効で、ヒャド、メラ系もそこそこ効く。
【まもののエサ】を1/32の確率で落とす。

DQMBⅡ

モンスターバトルロードⅡでは第三章から参戦。
ステータスはHP:628 ちから:66 かしこさ:121 みのまもり:93 すばやさ:72。
使える技は「ドルマ」と「メラミ」。
前者は暗黒の呪文で、後者は炎の呪文で敵1体を攻撃。

どの能力も高水準なのが魅力だが、賢さの高い敵やメタル系スライムが天敵。
しかし武闘家と組むとドルマが「ダークマッシャー」になる。
この技は暗黒をまとい、敵全員に突撃する技で、呪いの追加効果を持つ。

【アンクルホーン】【ビックアイ】とチームを組む事で、【ブオーン】へと合体する。