※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【しにがみきぞく】の下位種。
茶色い馬に緑の服のガイコツが乗っている。

最初に出会う個体は【砂漠の城】の地下で死体を荒らしている不届き者。
この時は1~2回行動で、
(打撃orミス) → (打撃orルカナン) → (打撃orルカナン)
【3段階ローテーション】を持つが、MPがルカナン一回分しかないうえに、
ダーマのボスの【アントリア】より全てのパラメータが低い。
しかも、こっちにはお助けキャラの【ハディート】もいる。よって、ただの雑魚である。
最後は女王がつけていた首飾りを見せて命乞いをするが、ハディートによってあっさりトドメを刺される。

後にDisc2で通常エンカウントする。ヒャダルコを唱えたり、氷の息をロバに吐かせたりしてくる。
要するに、氷系統の技の使い手。でも出るのはエンゴウ周辺や【炎の山】。そのためか出現率が低い。
2回出番があるのにどちらも影が薄い。

ちなみに、Ⅶが出た時点では【ボーンナイト】とは違う色だったが、
リメイク版Ⅳでボーンナイトに色まで取られてしまった。
何かと不遇なモンスターである。