※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶに登場するモンスター。
呪文の扱いに長けた小悪魔。体色は黒く、赤い顔をしている。
【インプ】【あまのじゃく】の上位種にあたる他、【マキマキ】の色違いでもある。

DQⅦ

初めて出現するのは【プロビナ】の魔物襲撃イベント。
プロビナでモンスターが立ち去った後も防具屋に残っているモンスター。
外見は【ベビーゴイル】なのに、話しかけるとなぜかコイツとの戦闘になる。
とはいえ、ダーマ神殿地下の「スライムナイトだと思って話しかけるとフライングデビル」ほどエグいトラップではないので安心。
何故か攻撃力が185とDISC2序盤の敵並に高いが、打たれ弱いので大したことはない。ザキも効く。
ヒャダルコとベホイミを使うが、HPが減ると優先してベホイミを使いだすので、ダメージはさほど受けないだろう。

異変後のエスタード島とエンゴウ地方でもザコとして登場するが、イベントの時とやってくることは同じ。
おまけに高かった攻撃力が大幅にダウンしており、完全なザコに成り下がっている。
落とすアイテムはおなべのフタ。