※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【マーマン】の上位種で【キングマーマン】の下位種。体色は緑色。
「ダイン」の意味は永遠の謎。
初期のDQにはこうした「よくわからないカタカナ語」を名前に持つヤツが多い。

DQⅢ

上の世界の海に生息するが、マーマンより生息域が狭い。
なぜかスー地方の陸にも出る。

ヒャドやホイミを使うが、正直マーマンに毛が生えた程度の強さ。耐性もマーマンとまったく同じである。
しかもドロップアイテムは単なる【かわのぼうし】。マーマンは【ちからのたね】を落とすのに。
これといっていいところのない敵。

DQⅤ

青年時代後半の海に出現。
今回はキングマーマンが欠席しているのでマーマン系唯一の上位種である。
マホトーンを唱えるくらいで特に怖いところのない敵。同時期の敵の中では弱い方。

DQⅧ

今度はキングマーマンが出席しマーマンダインが欠席。
【テンタクルス】共々、データ上に残骸のみが残っている。
どうやら開発途中で没になったらしい。

少年ヤンガス

マーマンにイエティを配合してこいつにしてしまえば、クリアまでは十分通用する。
水中移動は便利。捕まえる場合は氷結状態にせねばならず、ちょっと面倒。