※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

エルヘブンの南の湖の中央に入口がある洞窟。
湖に沈んでいる【天空城】を再び浮上させるべく入ることになる。
入口は岩山で塞がれているが、【マグマのつえ】を使うことで岩山が溶解し、入れるようになる。
ここにはその名の通りトロッコが設置してあり、レールのポイント(転轍機)をレバーで切り替えながらトロッコに乗って移動するのだが、最初は楽しいもののその内ポイントを切り替える手順がややこしくなり、頭がパニックになる。
まあとりあえず全部のポイントを切り替えれば先に進めると覚えておこう。
その上魔物が結構強く、リレミトも使えないので初めてだと天空城までかなり時間がかかる。エンカウント率が低いのが救いだが。
だが、時間がかかる点で双子を鍛えるポイントでもあると言える。
また【しゅくふくのつえ】があるので取り忘れのないように。
また、ここでは【プサン】なる男が20年もトロッコの無限ループに嵌っているので助けてあげよう。

リメイク版

リメイク版では「地下遺跡の洞窟」という地名に変更されている。それとともにダンジョンの構造も大幅に変更された。
ダンジョンの途中には回復床が設置されたが、その傍にはなんと神父もおり、セーブまでできてしまう。
さらに、天空城に通じる最後の線路では、機関車らしきものが後ろからトロッコを押すという仕掛けが登場し、演出もド派手になっている。

小説版

小説版の描写ではプレス機やベルトコンベアーなどが今もなお稼働し続けており、近代的な工場のようである。