※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

【アリアハン】を出るとすぐに見える小島にある塔。
語源は「アリアハンにとってお馴染みの塔だから」だろうか。
最上階には【とうぞくのかぎ】を持っている爺さんがいる。

行き方は複数あり、【岬の洞窟】を通って地下から潜入、レーベ南東の茂みから潜入、
また、とうぞくのかぎを既に持っている場合、アリアハンの地下からも潜入することができる。
まあこのルートは主に帰り道だろうが。
つまりアリアハン大陸は4つの施設が全て地下道で繋がっているということになる。なんて斬新な!

なお、地下1階にはなぜか宿屋が開業している。
中の敵は【フロッガー】【じんめんちょう】など、アリアハン周辺とは段違いな強さなので、ここで回復しておこう。

ちなみに盗賊の鍵を持っている老人は、「夢で主人公に盗賊の鍵を渡す夢を見た」という理由で【バコタ】から鍵を奪い、
そのままナジミの塔の最上階に引き籠っている。
電波が入っている動機の元、高齢でありながら盗賊から強奪するというバイタリティーを持っている時点で無茶苦茶だが、
なら強奪した後アリアハンの家にいる勇者に渡せばいいものを…。
彼に試練を与えたかったのだろうか?