※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

Ⅲに登場するダンジョンの一つ。後半に挑むことになる。
【ネクロゴンド地方】にある山脈の麓に入口があり、現実世界でいうコンゴ奥地にある。
【シルバーオーブ】がある【ネクロゴンドのほこら】へ行くためのトンネルとなっている。

多くの人はシルバーオーブを最後に手に入れるので、このダンジョンはオーブ探しのクライマックスに位置し、作中でも非常に盛り上がる。
内部はⅡの【ロンダルキアへの洞窟】のように入ってから上昇していくタイプ。
特徴としては非常に広大なフロアであり、特に2階と4階はかなり歩かされる。
トラップもあるにはあるものの、落とし穴はたったの6マス、【無限ループ】も二択1つと、大したことはない。
おそらくロンダルキアへの洞窟を反省したものと思われる。

しかし敵が結構強く、3匹で現れて二回攻撃で焼けつく息を吐きまくる【じごくのきし】
ザキ、ザラキばっかり唱える【ホロゴースト】、4匹で現れてヒャダルコを連発する【フロストギズモ】あたりが脅威である。
しかしそれぞれ対策が用意されているのでやはりⅡほど理不尽ではないのが救いか。
Ⅲでよく行なわれる一人旅ではかなり厳しい。
この洞窟を抜けると【バラモスの城】が見えるという演出も評価が高い。
なお、ダンジョン内には表世界最強クラスの【いなずまのけん】【やいばのよろい】があるので是非回収しよう。