※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅱのラストダンジョン。
Ⅱのアフターであるキャラバンハートでは「ドメディの城」という名前で登場する。

DQⅡ

その名の通り邪神官【ハーゴン】の居城で、ロンダルキア台地の西に位置する。
神殿の中はローレシア城に酷似しており、王様を含めた人々はハーゴンに敬意を表しているが、これはハーゴンの造った幻であり、【ルビスのまもり】で幻を解く必要がある。
幻を解いた後は、北側のバリアに囲まれた部屋の十字架の中心で【じゃしんのぞう】を使うことによって2階に登ることができる。
しかし、幻を解いたはいいものの2階に上がる方法が全く分からず、しかもこの謎解きは全くのノーヒントなので、ラスボスを目前にして投げ出したプレイヤーも数知れない。
(携帯アプリ版は十字架に装飾が施され、中心には模様がある。FC版の公式ガイドにはそのまんまなイラストがあり、Wii版のガイドブックにはヒントが記述されている)
ちなみにその十字架の前には金の鍵と牢屋の鍵で開ける扉もあるが、これも見えにくい(位置さえ把握できればよいのだが)。
また、1階には宝箱が2個あるが、FC版ではどちらも空っぽ。あんまりである(リメイク版ではあくまのしっぽとあくまのよろいが入っている)。
基本的に2階以降は一本道で罠も宝箱も無いが、ザコが鬼仕様なのはお約束。
というかその前に、この居城のあるロンダルキアのザコ自体鬼レベルの奴らばかりなのだが…。
特に強敵なのが、(リメイク版ではローレシアの地下牢を除くと)ここの3階にしか出て来ない【あくましんかん】
同じ階にははぐれメタルも結構な確率で出てくるが、あくましんかんのイオナズンの連発でとてもそれどころではないだろう。
また、4~6階の上り階段の直前では、それぞれ【アトラス】【バズズ】【ベリアル】の3幹部と強制的に戦闘となる。
どれもかなり強いので心してかかろう。それでも死ぬときは死ぬが(特にバズズ)。
最上階はバリアで覆われていて、その中心部にハーゴンが鎮座している。

DQMCH

こちらでは【ドメディ】の居城となっており、中の構造はあまり変わっていない。
4~6階の上り階段の直前でボス戦(【ギガアトラス】【シルバーバズズ】【アークベリアル】)になる点でも同じ。
出現するモンスターは、城の主が変わっても居続けているのはアークデーモンとあくましんかんのみ。
後はヘルホーネット、くものだいおう、ソードドラゴン、さそりアーマーと全くの新種が登場する。