※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵ、モンスターズ2に登場する世界。
名前の通り、どこかの「狭間」に存在している。

DQⅥ

終盤に行くことになる、夢と現実の狭間にある世界。
大魔王【デスタムーア】が作り出した世界で現実、夢の世界で神隠しにあった人間が居る場所。
魔王が作り出した箱庭だけあって、【絶望の町】【欲望の町】【牢獄の町】といった、早く何とかしないとマズい町ばかり存在する。
真の力を取り戻した【てんまのたづな】を用いることでのみ、自らの意思で訪れることができる。
現実の世界に戻りたい場合は、【ヘルハーブ温泉】の隠し井戸から戻ることができる。
また、後に【嘆きの牢獄】にも脱出ポイントが設けられる。
初めてこの世界に辿り着いた時には【HP1、MP0】の状態になっており、そのままの状態で行動するのは非常に危険。
速やかに絶望の町での【エンデ】絡みのイベントをこなし、ステータスを元に戻す必要がある。
また、この世界に対応する地図がないため全体マップを見られない他、【まほうのじゅうたん】やペガサスで空を飛ぶこともできない。

世界を構築していたデスタムーアが倒された後は、跡形もなく崩れ落ちて消滅してしまったようだ。

DQM2

時空の狭間に存在する不気味な世界。
本作におけるラストダンジョンに相当する。
【ドーク】から貰える「はざまのかぎ」を使用すると訪れることができる。
この世界はドークが支配しており、大陸の中央に彼の居城が存在する。
城への入口は南にあるほこらとなっているが、ここではダークマスターと戦闘になる。
手勢はずしおうまる、ギガントドラゴン、ウイングアサシン。
彼を下すと先に進むことができ、城の最奥部に居るラスボスのドークを倒せばエンディングとなる。