※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

プチット族を全員救出した後に、【プチットの村】の族長に話しかけると進めるダンジョン。
俗に言う「持ちこみ最強ダンジョン」で、全99階。
レベルやステータスはそのままでアイテム持ちこみはすべて可能。
そのかわり入る前にセーブをさせられ、危険なモンスターや石像が多い。
落ちているアイテムはゴールドばかりで、たまに雑草や小さなメダルがある程度。
なので鍛えまくった装備はもちろん、アイテムも壷に入れて大量に持ちこもう。

50Fまではレベルの高いこれまでに出てきた敵もモンスターも多いが、【アトラス】【バブリン】【こうてつまじん】などの新登場のモンスターもかなり出る。
【攻撃・特殊】のモンスターを仲間にできる唯一のダンジョンでもあるので、狙ってみよう。
ただし、ある程度のレベルとクロウアンドレアがないと仲間にするのは難しい。
51F以降は攻撃・特殊モンスターがほとんどを占める。しかもこいつらは5F降りるごとにレベルが1上がっていく。
レベルが1上がるだけで攻撃力も防御力も非常に高くなり、生半可な武器や盾だと苦戦必至。
レベル6ともなると盾無しならば即死級の攻撃を与えてくる。
90F以降ではレベル10がぞろぞろ。アイテムがないと切り抜けるのは難しい。

言うまでもないが、盾を装備できないポポロで51F以降に進むのはお勧めできない。
強力な仲間を連れていても【ジャスティス兄】の洗脳で裏切られたり、【メガンテの石像】の爆風にやられたり、【ゴールデンスライム】軍団のマダンテ連発で壊滅させられたりとろくなことにならない。
どうしてもチャレンジするなら、たくさんの【世界樹の葉】や2つ以上の【爆発の指輪】など準備を万端にするように。
トルネコで探索する場合も含めて、ゴールデンスライムを【ニフラムの巻物】で消しておくのも忘れない事。
やや賭けになるが、仲間の【あやしいかげ】【一時しのぎの杖】を振りまくって切り抜けるのもあり(もっとも、後半だとこのままでは高レベルのモンスターに瞬殺され易いので、予め満腹度0の状態で一時しのぎの杖のかなしばりを強引に解除して 即行動可能な状態にしておく必要性が出て来る)。

落ちているアイテムはほとんどないが、実は壁の中にはレアなものが大量に埋まっており、【発掘】しないと入手できない。
特に56F以降はここでしか手に入らない指輪が大量に壁の中に埋まっており、80F以降では幻レアと呼ばれる【石像よけの指輪】【ワナ抜けの指輪】【シャドーの指輪】まである。
そのため、多くの者が大量の白紙(大部屋)の巻物を持ってこのダンジョンに入る。
その姿はまるでゴールドラッシュで一攫千金を夢見て炭坑に入る男たちを見ているようだ。
壁以外にも鍵のかかった部屋が多数あり、その中にもレアなアイテムが多い。
また、70F以降他では入手できない【技封じの指輪】【魔封じの指輪】【とうぞくの指輪】が売られていることがあるが、不思議の宝物庫では【ガーゴイル】がなかなか出店していないため、入手する頃にはこれらの指輪が必要ないほどに強くなっている場合がほとんど。