※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

その名の通り、【フレノール】から南下した森の中にある洞窟。
洞窟の奥深くにはその美しさゆえ争いの種になったという宝物【おうごんのうでわ】が安置されている。
内部は魔物の巣と化しており、無数の骸骨が転がっている。宝を求めた者達の成れの果てだろうか?
集団で火の玉を吐いてくる【テベロ】や、ルカナンを使う【とさかへび】が厄介。

なお、リメイク版では各地の本棚から見つかる【魔法の杖をもとめて】を読んでいくと、
この洞窟に「魔法の杖」が隠されていることがわかる。
以前「黄金の腕輪」が入っていた宝箱の底に隠しスイッチがあり、これを押すと洞窟の最深部へと続く階段が出現する。
そこにかつて魔法使い【マドルエ】が見つけたものの手にすることの叶わなかった魔法の杖がある。
ただし、この隠しフロアに行けるようになるのは第五章に入ってから。
また、実際に杖を入手できるようになるのは【さいごのカギ】を手に入れてからとなる。