※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

PS版のDISC1、3DS版の第二章の最後のダンジョン。
【発掘現場の洞窟】の奥にある【ふしぎな石版?】の台座からここへ来ることになる。
初めて入ったときは【神さま】【オルゴ・デミーラ】の最後の決戦がどう終結したのかと、
【メルビン】がどのような形で【ホットストーン】に封印されたのかが見られる。

内部は階段の数が多くかなり複雑だが、宝箱は1つだけ。それも【ミミック】
強敵も多く、探索は時間の無駄。無駄な消耗は避け、すぐに最深部を目指そう。
ただし、4~7Fは【はぐれメタル】が約25%とかなりの高確率で出現する。
レベル不足を感じたら、ここでレベルを上げるのもいいかもしれない。

また、【のろいのランプ】はこのダンジョンの4~7Fにしか出現しない。
後で戻ってくるのが面倒な人はここで出現させて図鑑に登録しておこう。
余裕があるならついでに【ランプのまおう】を呼ばせてもいい。この時点では強敵だが。

最深部で戦うのはもちろん【オルゴ・デミーラ】。第2形態まである。
長期戦になることは必至なので、MPを回復する手段を用意しておきたい。

3DS版

のろいのランプは【すれちがい石版】でも出現させることが出来るようになった為、魔空間の神殿限定という訳では無くなった。