※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲから登場した兜。喉元までをカバーできるため、【てつかぶと】よりも守備力は高い。
かなり値が張るが、それまでの兜から守備力が跳ね上がることが多いので結局買ってしまう事が多いだろう。
ただし重いので、力のある人間やモンスターしか装備できない。

DQⅢ

守備力25。【主人公(Ⅲ)】【戦士】が装備可能。
【ランシール】【サマンオサ】で購入可能。買値は3500Gで売値は2625G。

これが最高の守備力の兜であり、つまり後の【ロトのかぶと】はこれ?というネタもあった。
なんとこれより強いものは呪われている【ふこうのかぶと】【はんにゃのめん】しかない。
Ⅰには装備に兜自体が無かったこともあり、ロトシリーズでは頭系防具自体が冷遇されている。

リメイク版

さすがにこれがロトの兜疑惑はあんまりということか、リメイク版では【ミスリルヘルム】【グレートヘルム】の他、
【オルテガのかぶと】という後の世に受け継ぐに相応しいであろう兜も用意されている。
船を入手する前でも【ムオル】に行けばオルテガの兜をタダで入手出来るので、戦士がパーティにいないと鉄仮面を買う必要が無くなってしまった。最強兜から買う意味も無い防具にまで格下げされるのは非常に珍しい。

DQⅣ

守備力25。【主人公(Ⅳ)】【ライアン】が装備可能。
装備可能者の関係で、5章から売りに出される。買値は3500Gで売値は2625G。
【サラン】【コーミズ】【ロザリーヒル】【リバーサイド】【ゴットサイド】と多くの場所で購入可能。
これより強い兜は、主人公には【てんくうのかぶと】があるが、ライアンには入手出来るかも怪しい【はぐれメタルヘルム】しか無いので、ライアンにとっては鉄仮面が最強の兜になるだろう。
余談だが、【トルネコ】が装備できないのは、顔がデカくて入らないからというネタがドラクエ4コマにあった。

リメイク版

追加キャラの【ピサロ】が装備可能。
【まかいのかぶと】が手に入るまでは大抵この防具になるので、天空の兜を手に入れても鉄仮面を売らない方がいい。
はぐれメタルヘルムが【グランドスラム】【カジノ】の景品になった為、そちらを装備してもいいが。
また、移民の町第4、第5段階でも販売している。

DQⅤ

守備力25。【主人公(Ⅴ)】【男の子】【ピピン】が装備可能。仲間モンスターも半数近くが装備出来る。
【ルラフェン】【チゾット】【グランバニア】で購入可能。買値は3500Gで売値は2625G。
男の子には天空の兜があるので、装備することは無いだろう。
主人公は【エルヘブン】【ちりょくのかぶと】を購入するまで長く愛用することになるだろう。

DQⅥ

守備力25、かっこよさ-10。【アモス】の初期装備の他、【ムドーの城】の宝箱に入っている。
【アークボルト】【クリアベール】【フォーン城】【ロンガデセオ】【カルベローナ】【ダーマ神殿南の井戸】
多くの場所で購入可能。買値は3500Gで売値は2625G。
また、【ヘルパイレーツ】が落とすこともある。

装備出来るのは、【主人公(Ⅵ)】【ハッサン】【テリー】、アモス。
モンスターでは【メルビー】【アンクル(Ⅵ)】【カダブウ】を除く全モンスターが装備可能。
ここまで幅広くモンスターが装備出来る兜はこの鉄仮面だけである。

むさ苦しいからという理由でかっこよさがなんとマイナス。顔がほとんど見えないのがマズイのだろうか?
ただし【おしゃれなかじや】で1200Gで鍛えてもらうと、かっこよさが+35まで跳ね上がる。だが、売値は2850Gと大差ない。
別にこれに限ったことではないが、かっこよさの基準がいまいちよくわからない。

DQⅦ

守備力22、かっこよさ-10。【主人公(Ⅶ)】【アイラ】が装備可能。
だが、アイラが仲間になる頃にはもっといい装備があるので、実質主人公専用。
【メザレ】、現代【砂漠の城】【リートルード】、過去リートルード経由【グリンフレーク】
【プロビナ】【ルーメン】【ラグラーズ】と相変わらず多くの場所で購入可能。買値は3500Gで売値は1750G。

DQⅧ

守備力25。【主人公(Ⅷ)】【ヤンガス】が装備可能。
【ククール】が装備出来ないのは、むさ苦しいのは嫌ということだろうか。
【サザンビーク】のバザー、【リブルアーチ】【サヴェッラ大聖堂】【聖地ゴルド】で購入可能。買値は3500Gで売値は1750G。

DQⅨ

守備力14、おしゃれさ15。レア度1。【戦士】【バトルマスター】【パラディン】が装備可能。
【サンマロウ】で2100Gで購入可能。売値は1050G。
【しにがみへい】【デビルアーマー】【サタンメイル】が落とす。