※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM2、DQM1(PS版)

????系の魔物の一匹。
【ゾーマ】のパワーアップ形態。大きな鎌を持っている。
アスラと銘打っているが腕が一杯あるわけでもなく、三面フェイスでもない。
ゾーマ×【サイコピサロ】の配合でのみ生み出せる。習得する特技はひのいき、ギガスラッシュ、せいしんとういつ。
MP以外の成長は晩成気味だが、最終的にはほぼ間違いなく全ステータスがカンストするだろう。
耐性面についてもほぼ完璧。
【デスタムーア】(最終)を血統にしてこれと配合すると【ダークドレアム】が生み出せる。

イルルカ

【狭間の闇の王】が送り込んできた第三の滅びの使者として登場。
超Gサイズのモンスターとなっており、それに伴い、デザインもリメイクされている。
ボスとしては、1ターン3回行動で、通常攻撃、テンション、かぶとわり、勇気の斬舞、ザラキ、ギガクロスブレイク、つるぎのまいを使用してくる。
かぶとわりがあるため、メタル系のモンスターを連れていても突破される危険性があるので注意。

配合では、【ゾーマ】【マンモデウス】?で生み出すことが出来る。
特性は【超ギガボディ】【AI4回行動】【いてつくはどう】【いきなりシャッフル】【ヒャドブレイク】【吹雪ブレスブレイク】
+25以上で【デインブレイク】、+50以上で【いきなりスカラ】、新生配合で【秘めたるチカラ】?が解放される。
いきなりスカラのおかげで耐久力が高く、いきなりシャッフルで相手の【こうどう はやい】【リバース】を崩すことも出来る。
【新生配合】?によるカスタマイズ性も高く、4枠の中では対戦での使用率が高いモンスターである。
ただし、元々強力な特性が多いため、特性入れ替えによってマイナス特性が付きやすいので注意。
所持スキルは【アスラゾーマ(スキル)】?
【しん・りゅうおう】【ジェノシドー】【サイコピサロ】との4体配合で【狭間の闇の王】が生み出せる。

ライブラリのまめちしきでは「闇のチカラを極めた本気のゾーマの姿だと言われている。」となっており、
ゾーマの直接の進化系であるかどうかは曖昧になっている。
また、持っている武器がGB版・PS版での鎌ではなく、超巨大な竪琴になっている。
呪文を唱える時にこの竪琴を地面に突き立て、かき鳴らす姿を見る事ができる。
超ギガボディの竪琴だけあり、もはや音と言うよりソニックウェーブが発生している。