※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳ、Ⅷ、Ⅸに登場する防具。
羽根飾りがついた可愛らしい帽子。

DQⅣ

【コーミズ】など複数の店で、280Gで販売されており、装備可能者はアリーナ、マーニャ、ミネア。
守備力は8で、何故か【きのぼうし】より高い。
第二章では最初にタンスから回収でき、アリーナは二章の間これをかぶり続けるだろう。
しかし、この防具を印象深くしているのは、第五章冒頭において【山奥の村】が滅ぼされた際、
【シンシア】がいた場所(どこで死んだかは描写はないがEDではこの場所で復活している)
に落ちているという、演出アイテムとしての登場だろう。

勇者は男女問わず装備不可能だし、210Gという高値で売れるので序盤の金策にも使えるのだが、
シンシアの形見を売り飛ばしてなるものかと、後生大事に持ち続けた人も多いと思われる。
ふくろが登場したリメイク版ではなおさらだろう。
ちなみに金策自体はさっさとエンドールでミネア達と合流した方が合理的である。

なお、シンシアのいた足元を調べるというのは当然ノーヒントなのだが、
4コママンガ劇場で何度かネタにされていたので知名度は高かった。
もっとも、4コママンガなので割とギャグ的な扱いも受けていたのだが……。

DQⅧ

Ⅳの使われ方が濃かったせいか、しばらくは登場しなかったが、Ⅷで久々に登場。
守備力は9で、女性専用だったⅣとは異なり、仲間4人全員が装備できるようになった。
宝箱からもいくつか手に入るが、主な入手法は皮の帽子+キメラの翼の錬金だろう。
大した守備力ではないが、かなり安い材料で作れるので、錬金が使用可能になった時点で作っておくと便利。
特に兜の絶対数が少ないゼシカとククールには、序盤の心強い防具になってくれる。
錬金材料としても優秀で、これを材料に【かぜのぼうし】【毛皮のポンチョ】【しあわせのぼうし】の3つのアイテムが作れる。

DQⅨ

ツォの浜で買えるが、価格は同じ守備力の【ターバン】の2倍でやや高価。
一応攻撃魔力と回復魔力がそれぞれ5上がる点では勝っているが。
錬金でも入手できる。素材は皮の帽子×1+風きりの羽根×1。