※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【オチェアーノの剣】【トルナードのたて】【ガイアーラのよろい】と並び立つⅦの伝説の兜。
【ダークパレス】の分岐ルートの一つ、【業火の洞窟】にある。
本作の伝説の武器防具の例にもれず、主人公専用ではなくアイラも装備可能。
守備力+53、かっこよさ+33で、ラリホー・ザキ・メダパニ系に耐性がある。
【てっかめん】に角が生えたようなデザインなのにかっこよさが高いことは突っ込まないで置こう。
特に【メタルキングヘルム】に無いザキ耐性が大きいだろう。一方で、守備力は劣るのでそのあたりは好みで。

しかしこの兜を手に入れるには、あの恐ろしい【れんごくまちょう】のうろつく業火の洞窟に足を踏み入れる必要がある。
こだわりが無ければ、手に入れるのはクリア後、十分に対策を取った後でもいいかも知れない。
ちなみに、フエーゴとはスペイン語で「火」を意味する。

因みに、これらⅦの伝説の武具は冒頭イベントで聖者像に装備させる武具と対応している。
大地の聖者に聖者のよろい→大地の精霊からガイアーラの鎧
風の聖者に聖者のたて→風の精霊からトルナードの盾
炎の聖者に聖者のかぶと→炎の精霊からフエーゴの兜
水の聖者に聖者の剣→水の精霊からオチェアーノの剣

一見ポッと出に見えるⅦの伝説の武具にも、一応出自がある事は頭の片隅にでも留めておいて損は無いだろう。
冒頭イベントからラスダンまでのプレイ時間が長すぎるために、気にとめている人はほとんどいないようだが…

3DS版

マホトーン耐性が増えている。
しかし、メタルキングヘルムにはなんとザキ耐性が付加されてしまった為、メタルキングヘルムの完全劣化品になってしまった。
しかもあちらは現代【コスタール】【カジノ】で何個でも入手出来てしまう。あまりにも不遇な防具である。