※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅱ、Ⅸに登場する【ロトシリーズ】の兜。青々とした色に、中央にロトの紋章が描かれた兜。
かつての【勇者ロト】が使用されていたとされている兜ではあるのだが、Ⅲにおいて【ロトのつるぎ】【ロトのたて】【ロトのよろい】【ロトのしるし】の出自が明らかになった時、なぜか兜だけはそれに当たる物が存在しなかった。
そのため当時のロト(Ⅲ勇者)が愛用していた兜がそれに当たると補完すると、当時最強の兜を想定すると【てっかめん】【はんにゃのめん】という明らかにロトの兜らしくない代物(形状だけ見れば公式ガイドブックでの【ふこうのかぶと】がやや近い程度)だったため、Ⅱの時代までの誰かが作った捏造品という疑いさえも。
これらの疑いの目を向けられたからか、ⅢがSFC以降でリメイクされた折には、【オルテガのかぶと】というロトのかぶとに対応する兜が追加された。

ちなみにⅠにロトのかぶとが存在しないことも根拠に挙げられることもあるが、FC版の取説から分かるとおり、Ⅰの兜は鎧に含まれるため、これは根拠とはならない。

DQⅡ

ロトのしるしを持って、アレフガルド大陸の南東の【聖なるほこら】に行くと、そこにいる爺さん(リメイク版では男の神官)から貰える。
その気になれば船入手直後に貰えるのでなるべく早く回収しよう。
装備できるのはローレシアの王子のみ。
同じくロトの血を引いているはずのサマル王子が何故被れないのだろうか(一応、サマルトリア城の宿屋にいる爺さんから「サマル王子は非力だから、あまり強力な武具は身に付けられない」という発言がある)。

DQⅨ

その後の本編では勇者ロトの専用装備であるというイメージからか全く登場しなかったが、実に21年ぶりに再登場。
ついでに聞きなれない【ロトのこて】という腕部防具も新たに登場している。
他のロト装備と同じく錆付いた状態で登場している。
Ⅸには他の歴代主人公装備のほぼ全てが登場している都合上、ロト装備も無視できなかったのだろうか。
しかし、天空や精霊、竜神の装備が登場していない所を見るとロトの偉大振りを感じられる。
ちいさなメダル累積62枚をキャプテン・メダルに渡すと【さびついたかぶと】が貰え、それを【オリハルコン】×1+【みがきずな】×9と錬金すると完成。
性能もなかなかのもので、守備力+42に幻惑、麻痺、即死に耐性が付く。
装備出来る職業は戦士、旅芸人、バトルマスター、パラディン、スーパースター。
【メタルキングヘルム】【きせきのかぶと】系とは耐性が付く状態異常がやや違うが、Ⅸの兜ではほぼ最強の部類に入る。
以前はWi-Fiショッピングで錬金前のさびついたかぶとが購入できたことがあったが、リスト更新終了後は販売されたくなったので、完全に一品物となっている。
なお、さびついたかぶとと同様に売却はできない。

DQMCH

この兜が姿を変えたアイテム、【ちしきのオーブ】が登場している。