※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不思議のダンジョンシリーズ

ダンジョンに仕掛けられた罠の一つ。
持っているパンが全て【くさったパン】になってしまう。
ただし、壺に入っているパンはこの罠の影響を受けないので、パンは可能な限り【保存の壺】に入れておくのが定石。

トルネコ2では【くさりきったパン】もこの罠で泥を浴びると腐ったパンに「昇格」する。

トルネコ3では腐りきったパンにかかってもそのままだが、モンスターがこの罠に掛かると腐ったパンになるようになった。
また、敵を罠に掛けられるようになった3では、この罠は一撃必殺の罠として機能するため、
【ふきとばしの杖】【重力の石像】等で罠自体を有効活用できるようになった。
(ただし、効果が発動するとランダムで罠は消滅する)
【異世界の迷宮】では深層階では出なくなるが、リスクは伴えど比較的浅い階層では経験値稼ぎに重宝する。

少年ヤンガスでは、トルネコ2とは逆に腐ったパンがこの罠を受けると腐りきったパンになってしまう。
特に食料に余裕がないなら、腐ったパンであっても壺にしまっておいたほうがいいだろう。

どうやら、不思議のダンジョンのモンスターは宝石ではなくパンをモンスターに変えたものらしい。
なお、【黄金のパン】のみこの罠で腐ったりしない。さすが黄金。